ヴィトンライカの女性写真家

3月11日の新聞を読んでいましたら、女川の写真館を継いだ女性写真家の話が乗っていました。 鈴木真弓さんていう方で、父上の写真館(佐々木写真館)が津波に流されて、ご両親とも行方不明。鈴木さんは、関東で写真家の活動をされていたけど、父上の志を継いで、女川でのお仕事もされているそうです。 新聞には、小学校の入学式の写真をとっているところとか載ってました。美しい人です。 ヴィトン柄のライカ

続きを読む

古いカメラがでてきました。

私の父親は昔、写真趣味でして、自宅に暗室を作って自分でプリントもしていたそうです。 今はもう全然、写真は撮らなくて、場所をとる引き伸ばし機は去年、カメラ屋に寄贈しました。(カメラ屋から写真学校に寄贈されたそうです。) フジフイルムの古い引き伸ばし機です。 昔のカメラは、どこにいったのか、何度か探して見つからなかったんですが、先日、母が物置を整理していたら、

続きを読む

X-Pro2 のフィルムシミュレーション ACROS

ちょいと大阪の本町に用事があったついでに、フジフイルムのサービスステーションによってみました。こちらにはなんどか、セミナーできたことがあります。 (大阪市中央区備後町3丁目2番8号 大阪長谷ビル3F) X-Pro2の実物を見てみようという目論見でしたが、ちゃんと置いてありました。 【あす楽】 フジフイルム X-Pro2 ボディ

続きを読む

X-Pro1のファインダーの方眼9分割

X-Pro1、X-Pro2の特徴のひとつが、OVF、光学ビューファインダーです。 レバーで、電子ビューファインダーと切り替えができます。(ハイブリットマルチビューファインダー) 光学ビューファインダーを除くと、構図を取りやすいように縦横に線が入っているのですが、どういうわけか私のX-Pro1は、外枠の線しか出なくなりまして、方眼の線がでなくなりました。 むむむ、設定を色々いじって

続きを読む

30,000人の写真展

フジフイルムの30,000人の写真展の作品募集が始まっております。 >>フジフイルムのサイト 2月22日(月曜日)から、5月16日までの募集です。 去年も、その前も、締め切りギリギリまで、どの写真にしようか迷っていたんですけど、今年はもう今の手持ちの中からマシな感じのを選んで、早々に応募することにしました。 迷えば迷うほど、変なのを選んでしまうのです。 パッと

続きを読む

カラーがいいか、モノクロがいいか?

X-Pro2には、フィルムシミュレーションのモノクロモードにACROSというのが追加されたそうですね。 先日、あるイベントでスナップ写真をとっていまして、あとで参加者にも送ってあげたのですが、白黒はやめてくれ、と言われてしまいました。 カラーとモノクロを混ぜていたんです。 白黒に加工したわけではなくて、フィルムシミュレーションでモノクロを選択して撮影しておりました

続きを読む

常用レンズはXF23mmで決まり!

XF23mmを購入してから、3ヶ月がたちました。 ときどき、レンズ交換したりもしていますが、これひとつだけでも、たいがい間に合うなあ、というのがこの3ヶ月の感想です。 XF23mmを手に入れるまでは、コンパクトカメラのX20がメインカメラで、ここはという気合の入った写真のみ交換レンズのX-Pro1で撮ろう! というかんじでしたが、 やや広角気味の標準レンズであるXF23mmをつけ

続きを読む

X-Pro2 発売開始は2月18日

フジフイルムから新発売のお知らせメールを頂きました。 X-Pro2、2月18日発売です! 【あす楽】《新品》 FUJIFILM(フジフイルム) X-Pro2 【¥5,00... 同時発売は、 単焦点広角のプレミアムコンパクトカメラX70、 防水耐衝撃カメラFinePixXP90、 超望遠ズームレンズ、フジノンXF100-400mm、 クリップオンフラッシュEF-X50

続きを読む

サファリパークの動物を単焦点レンズで撮ってみた

このごろは単焦点レンズのXF23mm F1.4を主に使っています。 換算35mmの画角です。 使いやすい画角ですね。 見た感じと近い画角というのはすなわち、撮りたい範囲を近づいたり後退りしなくても、自然に撮れる画角ってことじゃないでしょうか。 私の場合は、XF23mmだと、ちょっと近づく感じが多いです。大きく下がりたくなる50mmの画角のXF35mmより、ずっと使い

続きを読む

X-Pro2がテスト中?

X-Pro1を愛用する私としては、次の機種も気になります。 次の機種はX-Pro2であろうという憶測が飛び交っていますが、どうやらそうじゃないかという確信的な情報があったようです。 magnumphotosに投稿された写真のEXIF情報に、x-pro2とあったというのですねー。 それがなんと、パリのテロの現場写真だったというから驚きです。 ニューモデルのテストのために、パリ

続きを読む

XF23mmに社外品レンズフード

以前、XF35のレンズフードを落っことしてひん曲がり、仕方なしに社外品に替えましたが、XF23のレンズフードも替えることにしました。 別にひん曲がったわけではありません。 純正品も、大きな花形でカッチョいいと思いますが、カバンに入れている時にかさばるので、いちいちひっくり返すのもめんどくさい。 それに、子どもをよく撮る私としては、花形の先っちょが子供の顔を突っつきそうで怖

続きを読む

X-Pro1にXF23mmをつけてみた感想

フジフイルムの単焦点レンズ・フジノンXF23mmを買ってみての感想 ⇒XF23mm F1.4レビュー さて、X-Pro1との相性はどうなのかというと、XF23mmは、実はあまりX-Pro1向きに作られたのではないんじゃないかな? という気もします。 OV F、すなわち光学ファインダーがX-Pro1のウリとするところですが、ファインダーで覗くとレンズで視野が遮られるのです。

続きを読む

XF23mm f1.4 レビュー

先日のXセミナーにて欲求を刺激され、買ってみましたXF23mmです。 標準レンズのXF35mmより、ちょっと太くて長いです。レンズって、広角ほど短く、望遠ほど長いものという単純なものではないようです。 XF35mm ↓ XF23mm ↓ XF14mm ↓ 焦点距離とレンズの長さは関係ない? レンズの長さは、筒の内部の構造や、レンズの

続きを読む

50mmの画角が標準レンズということに疑問

(X-Pro1 XF14mm) 私はX-Pro1を買うときに最初に買ったのがXF14mmでした。 14mmはフルサイズ機に換算すると21mmになります。 X-Pro1のセンサーサイズがフルサイズの3分の2くらいの大きさであり、同じレンズであってもフルサイズ機につけた時とは画角が変わってくるんで、換算するのですね。 まあ、どっちにしても超広角です。 私が最初のレンズ

続きを読む

動物写真を撮る

動物写真を撮るためのコツとか、ふさわしいカメラについて考えてみました。 昼寝しているライオンとか、ナマケモノなら、別に苦労はないと思うのです。 ライオンは多分、距離が離れていると思うので、望遠レンズがいいでしょうが、たいして難しくないです。 上の写真は、トラです。かなり遠くてX20を目一杯望遠にしていますが、小さかったので、トリミングしました。 撮影が難しい動物 難し

続きを読む

レンズフードのスリットの意味は?

前回、社外品のライカ風スリット入りレンズフードを買ったという記事を書きました。 →社外品レンズフード ところでスリットは意味があるのでしょうか? 光が漏れてくるのでは? という気もしたのですが、ちゃんと意味があります。 ライカ風レンズフードのスリットはケラレ防止 X-Pro1のようなレンジファインダー風のカメラで光学ファインダーで覗いた時、レンズフードが端っこに見えて

続きを読む

フジノンレンズXF35mmF2 R WRが新発売

またまたフジフイルムからファームアップのメールをいただきました。X-Pro1です。 フジフイルムのサイトのマイページに製品登録しておくと、いろいろお知らせをメールで送ってくれてありがたいですね。 →ファームアップの手順 ファームアップは新レンズへの対応 今回のファームアップは、新しく発売されたフジノンレンズXF35mmF2 R WRへの対応ですね。Ver.3.41か

続きを読む

PLフィルターの効果

PLフィルターなるものを使ってみようと思いまして、中古屋さんで買いました。 Kenko CIRCULAR PL 58mm 2500円です。新品だと1万円ほどするそうで。 ・・・と聞いたのに、アマゾンで安く売ってました。Orz サーキュラーPLフィルターというのは、オートフォーカス対応のPLフィルターということです。 58mmは先日購入した、社外品レンズフ

続きを読む

XF35mmに社外品レンズフードをつけてみた

X-Pro1に社外品、サードパーティーのレンズフードをつけてみました。 実はフジフイルム純正のレンズフードを使っていたのですが、落っことしてしまいまして曲がってしまったのです。 室内で落としてしまいまして、フローリングの床にレンズを下にして当たったようで、レンズフードが、なんだか変な形に。 一度外すと、はまらなくなりました。 レンズには異常がなかったようでよかったで

続きを読む

無限遠でピントが合わない現象

マニュアルフォーカスを無限遠にすれば遠いところのピントはOKと思ったら違ってた! というお話です。 先日のスーパームーンの夜に、まんまるお月様をX-Pro1で撮ってみました。 望遠レンズは持っていないので、XF35mmで撮ってトリミングしてみようと思いまして。 (XF55-200mmズームレンズがほしい今日このごろです。) 天体撮影はマニュアルがおすすめですが・

続きを読む

これは盲点 白飛びの原因と対策

白飛び写真には思わぬ原因がありました。 X20で撮った写真が、どうも白飛び気味だと指摘されます。 趣味の写真ならハイキーも表現のうち、と開き直れますが、仕事用だとまずいです。 光学ファインダーを覗きながらシャッターボタンを押すときには、露出が確認できません。それでAEのポイントが外れていて、思わぬ白飛びになっていた!ということはあります。 そういうのは、もの

続きを読む

夕日・日の入りを綺麗に撮る方法

こちらは、日本の夕陽百選に入っているらしい、関西空港付近の海岸から日の入りの時間に写したものです。 雲が出ていて、綺麗な太陽の形がでていませんでした。 それで、波をクローズアップしてみたのですが・・・ 遠くに関西国際空港連絡橋が写っているのがポイントです。 夕日のフィルムシミュレーション 空と海の間で蜃気楼みたいになってダルマみたいな形になるのを撮ってみたいのですけど

続きを読む

結婚式での写真撮影

友人の結婚式に招待されましたもので、X20と、単焦点XF35mmをつけたX-Pro1を持って行きました。 教会のような雰囲気の人前式でした。 式の間は、動きまわるわけにも行きませんので、席からズームのX20で撮っておりました。けっこう距離があったし、他の人が前にいて頭がじゃまになったんですけど、とりあえずバシバシと。 誓いのキスは、長かったので、10枚くらい撮れました。

続きを読む

大口径単焦点レンズ

サンダー平山さんという方は全然知らなかったのですが、大口径単焦点レンズといえばこの人、という人だったらしいです。もう故人だそうなのですが。 なんでも、とあるメーカーのカメラをこき下ろして、業界から抹殺されたのだとか。(フジフイルムではないです。) 大口径レンズとは? ところで、大口径って直径何ミリからが大口径なのだろ? と疑問に思ったのですが、直径ではなくて、開放f値の数字で判断

続きを読む

簡単にできる構図のとり方

感じのいい写真にするためには構図が大切と言われますけど、私もどんな構図がいいんだろか? と写真を撮るときに思ったりするんですが、いまいちピンとこないもんで、やたらめったらたくさん撮って、いい感じのを選んでおります。 日の丸構造、対角線の構造、三分割構造、二分割構造、左右対称、S字型、などなどいろいろありますね。 でも、いちいち考えておれません。 著名写真家たちが推奨する構図の

続きを読む

電子水準器の狂い

デジカメについている電子水準器というものは正確なもので、傾いているように見えるとしたら目の錯覚であろうと思っておりました。 これは私のX-Pro1で神社を撮った写真ですが、どうも傾いているように見えます。 ファインダーの電子水準器で水平を合わせて撮っているはずなのですが、何回撮っても同じような感じです。 もしかして、シャッターを押すときに力が入りすぎてカメラが傾いているの

続きを読む

カメラストラップの通し方・結び方・巻き方

なんと、ストラップがスッポ抜けました。 X-Pro1をバッグから取り出して肩にかけようとしたら、するりとストラップの片方が外れたのでした。カメラは手に持っていたので大丈夫でしたが、首や肩にかけてプラプラさせていたら、ましてや自転車で走っている時だったらと思うと、ゾーッとしますね。 引っ張る力がかかっているときは逆に抜けにくいのかもしれません。バッグの中でストラップの結び目が緩んでいたん

続きを読む

デジカメのファームアップ 

フジフイルムのXシリーズにファームウェアの更新がありました。 今回(2015年8月)のファームアップは、ウインドウズ10に対応するためのものということです。パソコンにUSBでつないでデータを読み込むときにうまくいかなくなってたんですね。 私は、直接カードを差し込む習慣にしているし、パソコンのアップデートはしてないのですけど、いちおうX20とX-Pro1のファームアップをしておき

続きを読む

モノクロ写真の魅力

ブログに載せたり、ジャーナリストとして写真を撮る時、今どきわざわざモノクロで撮るということはないだろうと思うんですが、モノクロ写真を見るのは結構好きです。 自分でとった写真は、なんだか色がついていないと、物足りないというか、マヌケな気もするんですが、昔の有名写真家などのモノクロ写真は、きれいで、見応えがあるなあと感じます。 ブックオフなどの古本屋や、アマゾンの中古などで、写真集をポツポ

続きを読む

夜の動物園での撮影

天王寺動物園でナイトズーの営業をしていたもので、子どもを連れて行ってきました。 期間限定だそうで、ものすごい人です。場内は一方通行ですが、ホッキョクグマやライオンの檻は超人気で、近づけませんでした。 比較的近づけたのが、キリンとシマウマ。 カメラはX-Pro1です。単焦点のXF35mmで撮りました。写真はトリミングしてます。青い光は照明の加減です。 場内はほ

続きを読む