常用レンズはXF23mmで決まり!

XF23mmを購入してから、3ヶ月がたちました。

ときどき、レンズ交換したりもしていますが、これひとつだけでも、たいがい間に合うなあ、というのがこの3ヶ月の感想です。

XF23mmを手に入れるまでは、コンパクトカメラのX20がメインカメラで、ここはという気合の入った写真のみ交換レンズのX-Pro1で撮ろう! というかんじでしたが、

やや広角気味の標準レンズであるXF23mmをつけてからは、日常的にX-Pro1とXF23mmの組み合わせをメインにしています。

X20は、無音で隠密的に撮りたい時専用になってしまいましたね。もしくはフラッシュをどうしても焚きたい時。

X-Pro1にはストロボがついておりませんので。

スポンサーリンク

XF23mm(35mm換算35mm相当)はスナップ写真にちょうどええ

ところで、新発売のX70は、単焦点のカメラですが、画角はf=18.5mm(35mm判換算:約28mm相当)なのですね。

完全に広角です。

両目で自然に見える画角、ということになるんでしょうか。これは普段使うには広角すぎるような気がするなあ。

まあ、何ヶ月か続けて使ってみないとわからないですが。

近頃撮った写真たち。すべてX-Pro1にXF23mmをつけて撮りました。

DSCF3129-001

チンチン電車。住吉大社の前は、色とりどりの電車が止まって楽しいです。

DSCF3135-001

住吉大社前の、占い屋さんだか薬局。

DSCF3183-001

住吉大社のなか。

DSCF3190-001

ちんちん電車乗り場。後ろは車が通ります。

DSCF3166

初辰参り。毎月はじめの辰の日は、お参りで賑わいます。

DSCF3220

紀三井寺の千手観音じゃなくて、もっといっぱい。

DSCF3235-001

おしゃもじがいっぱい。

DSCF3261-001

紀三井寺の境内。

DSCF3277-001

和歌の浦。寒い中釣りをしている人がいました。

DSCF3309

和歌の浦。自然の岩が残ってます。

DSCF3319-001

豆まきの残り。残り福です。

DSCF3358

日の出。

DSCF3367-001

朝ごはんを食べにレストランに行こうとしたら、朝の日差しが強烈でした。

DSCF3377-001

鉄人28号。なぜ??

DSCF2345

サビサビ自転車。

DSCF2350

鉄塔。凧あげしたら引っかかります。

DSCF3074

人が歩くところと、自転車が走るところ。

DSCF3078

いろんなお料理があるなあ。

DSCF3441

マンションの裏の森が切り開かれて、丸見えになってしまった。

DSCF3446

わが町は坂道が多いのです。

DSCF3448

中学生カップル。

風景から静物まで、たいがいスナップには間に合います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする